モテるボディを作るために

無意識でいたら、気がついたら体重が増加してしまった!そんな時に観て欲しいサイト

忍者と身体⑥

忍者はどう身体を鍛えて健康を保っていたのでしょうか?

 

ある説によると、体調を保つために、薬や毒として利用できる植物の知識も重要視していたそうです。

薬草の見分け方。例えば、下痢止めに利用されるゲンノショウコや殺菌作用のあるドクダミなど。薬草の見分け方やその服用方法を日常生活の中で学んだそうです。

 

確かに現在はインターネットにアクセスすれば、どんな情報も手に入りますが、忍者にあるのは、自分自身だけですもんね。。体感している分、確信もあると思いますし。

 

自然の恵みを生かす知識があれば、健康も保てますね。

自分から学ぶこと大事だとな思いました☆